イチゴ農家もポスター貼るべき

いちご狩りを経営している農家で、先端だけ食べて残りを捨ててしまう観光客が問題視されている。
マナーが悪いとか、もったいないとか。

マナーの良い日本人とは言うけれど、やはり表面上だけなんだろうね。
他人の目だけ気にして。その本質が捉えられなくなってる。
礼儀作法ってのは表面上だけでなく、精神修養に通ずる物があると思っている。

食べ物を粗末にするな。
イチゴの美味い、不味いの問題は関係ない。
農家の方が作ったイチゴを無駄にした。と言う話。

そんなことも解らなくなって、 ああ、ダメだよな。でもルールないし、皆やってるから。
地面に食べかけ落ちてるから。
と横に倣えで、捨てちゃう。

そこで第3者がそれを見てマナーが悪いって指摘する⇒やらなくなる
これが日本人の様な気がする。
自分の意思で行動してるのか?

方法は色々あると思う。

やっぱり、農園内のルールをしっかりとポスターで知らせるべきなんじゃないかな。
そこら辺が曖昧だから、各自の判断にまかせてしまっている。

先日も書いたけど、ポスターの作成も個人でネット注文できるんだから、やってみたらいいのにね。